アナウンサー

ハードキャッスルエリザベスまとめ!ザベスさんは元子役でミス成城

ハードキャッスル エリザベスのプロフィール画像

現在フリーアナウンサーとしてご活躍されているハードキャッスルエリザベスさん。

テレビ番組『news every.』に出演、ラジオ番組『ONE MORNING』では「ザベスさん」の愛称で人気ですね。

そこで今回はハーフで美人のアナウンサー、ハードキャッスルエリザベスさんのプロフィールについてまとめてみました。

ハードキャッスル エリザベスのプロフィール

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ハードキャッスル エリザベス(@eliexoxo0409)がシェアした投稿

名前 ハードキャッスル エリザベス

生年月日 1992年4月9日 

出身地 東京都港区

身長 161㎝

血液型 O型

ハードキャッスル エリザベスさんは父親がイギリス人、母親が日本人のハーフです。

成城大学卒業後の2015年に山梨放送(YBS)に入社し、2019年4月からはフリーアナウンサーとしてご活躍されています。

ハードキャッスル エリザベスは元子役!

小学生時代のハードキャッスル エリザベスさんは、ウエンツ瑛士さんなども所属していた「Sugar&Spice」という芸能事務所に所属、子役としてタレント活動されていました。

『英語であそぼ』にエリーとして出演

ハードキャッスル エリザベスの子役時代の写真

出典:https://www.news-postseven.com/archives/20180720_718402.html/2

NHK教育テレビの『英語であそぼ ゆかいなファミリーラップトーン!』に2001年4月から2003年3月までエリー役として出演していました。

しかし『英語であそぼ』の出演終了後、新しいオファーがなく挫折したことを週刊ポスト2018年7月20・27日号のインタビュー記事で明かしています。

『英語であそぼ』の終了後、「オファーがない」という挫折を味わいました。それがきっかけで「仕事は与えられるものじゃない」と知りました。

出典:https://www.news-postseven.com/archives/20180720_718402.html/2

エリザベス泉としてアイドルバラエティに出演していた!

2003年にはバンダイの『Hobby Girlsシリーズ』のイメージガールに抜擢。

エリザベス泉の名前で佐藤瀬奈さん、川尻光紀さんと一緒にユニットを組んで、同社のCMに出演。

同年にはテレビ東京系列局で放送されていたアイドルバラエティ番組『U15Fスキにさせて』にも出演していました。

ハードキャッスル エリザベスは2011年ミス成城グランプリ!

『ミス成城キャンパスコンテスト2011』グランプリに選ばれたハードキャッスルエリザベス

出典:http://misscampus.jp/seijo/2011/

成城大学に進学したハードキャッスル エリザベスさん。

大学1年生の時には、ミス成城キャンパスコンテスト2011』に出場し、みごとグランプリを受賞しています。

女子アナウンサーはミスキャンパス出身の方が多いですよね。

もしかするとこの頃にはもう、アナウンサーへの道を意識していたのかもしれません。

ハードキャッスル エリザベスの愛称「ザベスさん」に異議あり!?

フルネームがとくかく長いハードキャッスル エリザベスさん。

そのため出演番組では本名より愛称で呼ばれることが多いようです。

山梨放送時代の愛称は「エリー」

山梨放送時代のハードキャッスル エリザベスさんの愛称は「エリー」

2019年9月からに出演している『news every.』でも「エリー」と呼ばれているようです。

FMラジオ「ONE MORNING」での愛称は「ザベスさん」!

ラジオ番組「ONE MORNING」では「ザベスさん」の愛称で広くリスナーから親しまれているハードキャッスル エリザベスさん

番組がスタート直後、番組内での呼び方をTwitterで募集したところ、すごい応募があったようです。

最終的には番組で共演している鈴村健一さんが最初に呼んだ『ザベスさん』に決まりました。

ただ、この『ザベスさん』という愛称について、ハードキャッスル エリザベスさん本人は少し思うところがあるようで、

皆さん親しみを込めて呼んでくださるので、すごくありがたいし嬉しい。嬉しいんですけど……本当は「エリー」って呼ばれたい(笑)

『なんでそこ?もっとかわいい呼び方あるでしょ』って思っています(笑)

出典 https://www.oricon.co.jp/confidence/special/53117/

実は「ザベスさん」という呼び名は、かつて同級生とか先輩たちからいじられる感じでちょいちょい呼ばれた愛称だったようです。

ハードキャッスル エリザベスさんご自身としては、「ザベスさん」より山梨放送時代と同じく「エリー」と呼ばれる方がうれしいみたいですね。

ハードキャッスル エリザベスのプロフィールまとめ

現在フリーアナウンサーとしてご活躍されているハードキャッスル エリザベスさん。

小さい頃からタレント活動したり、ミスコンテストに出場したりと、昔から人前で自分を表現することが好きだったことがわかりました。

端正なルックスはもちろんモノマネなどの一芸にも秀でているので、今後、より一層彼女の姿をテレビで見かけることが多くなる予感がします。

とても楽しみですね。