芸人・タレント

3分動画|コットン西村の広島ホームテレビ時代!アナウンサーは下積み!?

キングオブコントで準優勝に輝いたお笑いコンビ・コットン

ツッコミ担当の西村さんはハイスペック芸人としても有名ですが、元アナウンサーという意外過ぎる経歴持ち主なんです!

なんでも広島ホームテレビで3年間アナウンサーとして務めていたんだとか!?

アナウンサーだった西村さんはいったいどんな感じだったのでしょうか?

そこで今回はアナウンサー時代の西村さんについて詳しく調べてみました!!

コットン西村は元アナウンサー!出演番組は何?

【画像】アナウンサー時代のコットン西村がこれ!

コットン西村さんは慶応大学卒業後、広島ホームテレビにアナウンサー入社しています。

その当時の写真がこちらです!

テレビアナウンサー時代のコットン・西村出典:Twitter

さすが大学を卒業したばかりとあって若いですよね!

アナウンサー時代は、ニュース、バラエティ、情報、プロ野球実況だけでなく、ディレクター業務、編集……と、いろいろ経験しました。文字通り、鬼のように働きましたね。

出典:CanCan.jp

入社後は鬼のように働いたという西村さん。

当時アナウンサーとして生放送の現場をたくさん経験したことから、今は現場でなにがあっても動じないんでそうです。

コットン西村がアナウンサー時代に出演した番組は?

コットンの西村さんは「広島ホームテレビ」に3年間在籍していました。

その間出演した番組は以下の4つです。

HOME Jステーション

入社後は平日夕方の報道番組『HOME Jステーション』のニュースコーナーを担当しています。

全国のニュースと広島の生活情報を中心に、広島のニュース他中国地方でのイベント情報や生活情報など、暮らしに役立つ様々なジャンルの情報を取り上げていました。

番組は2018年4月6日で終了しているようです。

HOME NEWS

広島ホームテレビで放送されている定時ローカルニュース番組『HOME NEWS』にアナウンサーとして出演しました。

『HOME NEWS』は最新の広島ニュースから全国ニュースまで放送する番組で、『ワイド!スクランブル』内で放送しているが、夏休み構成などで繰り下げ放送する際は『HOME NEWS』として放送しています。

ワイド!スクランブル

テレビ朝日系列で生放送される朝のワイドショー番組『ワイド!スクランブル』にも出演しました。

あっぱれ!熟年ファイターズ

広島ホームテレビの番組『あっぱれ!熟年ファイターズ』は毎週土曜日 あさ9時半から放送されていたシニア世代をターゲットにしたローカル番組です。

略称は「熟ファイ」。

そこで西村さんは2009年4月~2011年3月31日、広島ホームテレビを退職するまでの2年間出演されていたようです。

番組は2017年12月30日で終了しています。

3分動画|アナウンサー時代の動く西村が見える!

コットン西村さんのアナウンサー時代について、広島ホームテレビ同期入社の小嶋アナウンサーが紹介してくれています!

さすが慶応大学出身のハイスペック芸人!アナウンサー姿も様になっていますね!!

「お調子者」「憎めない」と当時の印象を語る小嶋アナウンサー。

同期の小嶋アナウンサーからは「しんちゃん」と呼ばれているんだとか!?

現在も西村さんを応援していることから、円満退社だったことが伺えますね!!

コットン西村のアナウンサー時代は芸人の下積み?

実は昔からアナウンサーではなく芸人になりたかったとうコットン・西村さん

小学校の卒業文集には『ナインティナインみたいになる!』と書いていたんそうです。

そんな西村さんはなぜアナウンサーになったのでしょう?

コットン西村はアナウンサーになった理由は芸人になるため

小さい頃から芸人に憧れていた西村さんは、2006年のM1グランプリでチュートリアルの優勝を見て本格的に芸人になることを決意したといいます。

大学時代には同級生とアマチュアのお笑いコンビを組んで活動されていたんだとか!?

大学卒業するにあたり、NSCへの入学を考えていたようですが、当時の相方と「社会人を1年だけやった方がいい」ということになり、1年後に一緒に会社を辞めてNSCに入る約束の元、アナウンサーになったんだそうです。

2008年4月1日、社長からアナウンサーの辞令が交付された入社式1発目で、心の中では“よし、芸人になろう!”と(笑)。

出典:CanCan.jp

つまり、芸人になるためにステップとしてアナウンサーをなったということなのでしょう。

花形職業と言われるアナウンサー職を芸人になるための下積み期間と考えるとは。

さすが慶応卒のハイスペック芸人ですね。

しかし、1年後思わぬ展開が。。。

実は、1年経って「よっしゃ、辞めるぞ!」って、大学のときの相方に連絡したら、「ごめん。俺やっぱ、このままサラリーマンやるわ」と。「おいおい、話違うやんけ!」みたいな(笑)。相方は、証券会社に就職して、彼女もつくって、順風満帆で。僕は辞表を書いて、もう提出するだけだったのに……。

出典:CanCan.jp

NSCに入る約束をしていた友達から『芸人はできないわ』の宣告されてしまったんですね。

でも不安定な芸人の世界に飛び込むのにはそれ相応の覚悟が必要なはずなので当然なのかもしれませんね。。

アナウンサーを辞めるきっかけはチュートリアルのDVD!

1年で辞めるはずだったアナウンサー生活が3年にまで伸びたコットン西村さん

アナウンサーを辞めるきっかけもチュートリアルだったと言います。

裏方の仕事をしているうちに、「やっぱり自分がスポットライトを浴びたい!」と、あらためて思うようになって(笑)。そんなとき、友だちから軽いノリで『M-1』のDVDを観ようぜ」と言われて。それがたまたま2006年のだったんです。

(中略)

僕、いまでも忘れないですけど、そのDVDを友だちが笑って観てるのに、僕だけ真顔で『M-1』を観ながら、心の中で“そうだよそうだよ……これだよ!”と気持ちが高まってました。それで、2010年の年末に引き出しから辞表を取り出して、日付を変えて書き直して、2011年1月に辞表を出しました。

出典:CanCan.jp

友達とたまたま見たM1のDVDが2006年のチュートリアル優勝のものだったとは、、、

もうこれは運命的なものを感じますよね。

アナウンサー歴3年という異例の経歴を持つコットン西村さん。

お笑い芸人としてさらなる活躍が期待されますね!

応援しましょう!!!

スポンサーリンク