芸人・タレント

ビスブラ・原田の家族は仕送りしてくれる母親がひとり!?兄弟は?




2022年10月8日に開催されたキングオブコント2022において歴代最高得点で完全優勝したビスケットブラザーズ。

ビスケットブラザーズのボケ担当をしているのが「原田」こと原田泰雅さんです。

ながらく芸人として長い下積み生活をおくってきたビスラブ・原田さん。

キングオブコントの優勝は家族の支えがあってからこそでしょう!!

そこで今回はビスラブ・原田さんの両親や兄弟など家族について調べてみました。

ビスブラ・原田の家族は?母親ひとり?

ビスブラ・原田は母子家庭で母親だけ!?兄弟もいない!

ビスブラ・原田さんは2020年6月28日にライブ配信された『バビロンのニューラジオZERO』にゲスト出演された際

母子家庭で一人っ子

と自らの家族構成を明かしています。

母子家庭で一人っ子ということあれば、原田さんの家族はお母さんひとりだけという可能性が高いと考えられます。

他に同居している家族の情報や父親に関する情報は見つけることができなかったので、追加情報あれば更新していきます。

ビスブラ・原田は母親は一人息子を愛している!

小さい頃、喘息を患い入院生活が長かったというビスブラ・原田さん。

僕、子どもの頃は体がすごく弱かったんですよ。喘息でね、ずっと入院してました。

(中略)

保育園も小学校もあまり行ったことないんです。その代わり、お母さんが借りてきてくれたファンタジー映画のDVDをずっと見てた

出典:東京で考え中

もし、この頃からすでに母子家庭だったとしたら、お母さんの負担は相当なものだったでしょう。

愛する一人息子のために仕事と原田さんの看病を頑張っていたんですね。

2021年の『第51回NHK上方漫才コンテスト』で優勝した際のインタビューでは「誰に1番に優勝報告をしましたか?」という質問に次のように回答しています。

母親に連絡しようと思って携帯を見たら「おめでとう」ってメッセージが来てて、放送まだやから「あれ?」ってなって。電話してみたら(会場観覧の)抽選に当たって見に来てたんです。母親は「よかったねえ」みたいな感じで泣いてて……ちょっと恥ずかしくて電話を切ってしまいました(笑)

出典:FANYmagazine

ひとり息子の晴れ舞台を、わざわざ会場まで駆けつけて観戦していてくれたとは!?

ずっと芸人である息子のことを応援していたから、お母さんもさぞかしうれしかったに違いありません!

原田さんも優勝報告を一番最初にお母さんにしているので、親子仲が良いことがわかりますね!




ビスブラ・原田は仕送り芸人!

ビスブラ・原田はいくら仕送りをもらっているの?

ほしい額を仕送りしてもらっているという原田さん。

いつも必要な額よりちょっとだけ多めにもらうそうです。

仕送りしてもらっていることが判明した際、親戚からプチ嫌われしたんだとか。

原田さんの実家が母子家庭であることを知った芸人仲間からも『馬鹿野郎!!』と言われていました…

ちなみに仕送りしてもらったお金はギャンブルにも使っているんだそう。。。

原田さんのお母さん、ちょっと息子さんに優しすぎやしませんかっ!?

ビスブラ・原田は優勝報告で仕送り返済を迫られる!!

2022年のキングオフコントで見事優勝を果たしたビスブラ・原田さん。

優勝したことを報告した際、予想外の反応が返ってきたそうです。

「“優勝しました”って言ったら、説教でしたね。“お金はどれくらいで返してくれるの?”みたいな」

出典:スポニチ

1000万円の賞金が入ってくることがわかってか、お母さんからは返済の要求があったようですねwww

大事な一人息子が大きな賞レースで優勝してことで芸人として食べていけると確信したからこその対応ですね!

”母は強し”ということでしょう!!

今後さらなる活躍が期待されるビスケットブラザーズの原田さん

がっつり稼いでお母さんにたっぷり恩返ししてあげてください!!

スポンサーリンク