BE:FIRST

BEFIRST(ビーファースト)シュントは声が人気で甘えん坊!経歴も

人気グループBE:FIRST(ビーファースト)メンバーのシュントさん。

プロデューサーのSKY-HIさんからは「天才と呼ばれる部類の人間」と言われ、その声質はSKY-HIさんはもちろんBE:FIRSTメンバーからも唯一無二と絶賛されています。

「グループに欠かせない存在になりたい」というシュントさん。

オーディション『THE FIRST』で「自分を認めてもらえた」ことで自信を持ち、その魅力はますます高まっています。

そこで今回はBE:FIRST(ビーファースト)の人気メンバーのシュントについてまとめてみました。

シュントさんの人気の秘密、これまでの経歴や意外な性格などを全解説していきます!

BEFIRST(ビーファースト)シュントの人気の秘密とは?

BEFIRST(ビーファースト)シュントの声が人気!

BE:FIRSTメンバーのシュント

シュントさんの最大の魅力はそのクセになるかっこいい声質です。

プロデューサーであるSKY-HIさんも

その声が欲しかった

とシュントさんの声質を絶賛しています。

中でもエッジボイスと呼ばれる、音に濁点をつけたような声の使い方が秀逸!!

そのエッジボイスの場面がこちら↓

いつもアンバランス But So what?

不安なんかない

語尾の部分が、ガラガラ声のような独特の発声になっているのがわかりますよね。

シュントさんの唯一無二の声にファンからも絶賛の声が!!

めちゃくちゃカッコいいシュントさんの歌声。

BEFIRSTのにおいて、シュントさんの声は楽曲の変化を生み出すを上で欠かすことができない武器といえそうです!

BEFIRST(ビーファースト)シュントの笑顔が人気!

パフォーマンス中のシュント

シュントさんはパフォーマンス中の笑顔も最高です。

ライブ時などは本当に楽しそうに生き生きとしたパフォーマンスを魅せてくれます。

楽曲に応じて多彩な表情と笑顔を魅せるシュントさんの高い表現力。

素敵すぎますね!

BEFIRST(ビーファースト)シュントの性格は甘えん坊!

パフォーマンス中は唯一無二の存在感を魅せてくれるシュントさん。

実はプライベートでは相当な甘えん坊な性格のようです。

Huluで公開された「あの日のTEH FIRST」シュント編では

「1番甘えん坊だったのは?」

という質問に自身を含む全員が「シュント」さんの名前を挙げる結果に!

特にオーディション合宿中はおなじBEFIRSTメンバーのリョウキさんへの甘え方が凄かったというシュントさん。

オーディション最終審査前のある夜、「ちょっと寂しくなった」という理由から深夜にリョウキさんの布団の中に無言で忍び込み、しばらくウィスパーボイスでささやき合ったことがあるんだとかwww

そんな愛嬌たっぷりのエピソードもシュントさんの魅力といえそうです。

BEFIRST(ビーファースト)シュントのプロフィール

 BE:FIRSTのSHUNTO画像

本名:久保 舜斗(くぼ しゅんと)

生年月日:2003年9月1日

身長:174cm

血液型:O型

出身地:愛知県

趣味:スケボー アニメ鑑賞 昼寝

好きなアーティスト :AAA

オーディション通過順位:17位→3位→4位→8位→2位

BEFIRST(ビーファースト)シュントの経歴

シュントがアーティストを目指した時期は?

5歳の時にダンスを始めたというシュントさん。

その後歌やダンスレッスンを本格的にはじめます。

小学校4年生頃にはSKY-HIさんが所属していたAAAの富士急野外ライブにフラッグ隊として出演。

SKY-HIが所属していた『AAA』のパフォーマンスをみて「ダンスや歌でこの人たちのようになりたい!」と本気で思ったとうシュントさん。

その後プロのアーティストを目指すことになります。

avexアカデミーでの経験とa-genic PROJECT参加の過去

愛知県出身でavexアカデミー名古屋校に通っていたシュントさんは、「HIGH-FIVE」という育成ユニットメンバーの一員でした。

HIGH-FIVE時代のシュント

2019年には『THE FIRST』でもおなじみの「テン」こと大山天さんと同じく「a-genic PROJECT」という新ダンス&ボーカルグループ育成プロジェクトに参加。

2019年春のオーディションを勝ち抜き、最終審査まで進んでシュントさんですが、最後の最後でおしくも落選という結果に。

これまで「HIGH-FIVE」や「a-genic PROJECT」を経験し、自らの実力を積み上げてきたシュントさんだからこそ、『THE FIRST』で思う存分にその才能を開花させることができたのでしょう。

BEFIRSTシュントの「THE FIRST」動画まとめ

BEFIRST(ビーファースト)シュントの2次審査

THEFIRSTの2次審査では米津玄師さんの「感電」を披露しました。

この時かぶっていたキャップが印象的だったのか、シュントさん推しを表す絵文字がキャップになった理由といわれています!

シュントさんは「THE FIRST」2次審査を17位で通過しています。

BEFIRST(ビーファースト)シュントの3次審査

THEFIRSTの3次審査では自己紹介&歌唱審査に加えグループでのダンス審査が行われました。

シュントさんはTeamBとしてダンスパフォーマンスを披露!

BE:FIRSTのメンバーでもある、ソウタさん、リョウキさんも同じTeamBのメンバーでした。

シュントさんは「THE FIRST」3次審査を3位で通過しています。

BEFIRST(ビーファースト)シュントのクリエイティブ審査

THEFIRSTの合宿クリエイティブ審査ではTeamCとして楽曲「YOLO ーYou Only Live Onceー」を披露!

チームメンバーはシュントさん、ショウタさん、レイさん、ルイさん、タイキさんの5名。

シュントさんは合宿クリエイティブ審査を4位で通過しています。

BEFIRST(ビーファースト)シュントの疑似プロ審査

THEFIRSTの合宿疑似プロ審査では楽曲「MOVE ON」を披露!

チームメンバーはシュントさん、ショウタさん、リョウキさん、ランさん、テンさん、リュウヘイさんの6名

シュントさんは合宿疑似プロ審査を8位で通過しています。

BEFIRST(ビーファースト)シュントの合宿最終審査

THEFIRSTの合宿最終審査ではメンバー11人全員で楽曲「To The First」を披露!

シュントさんは合宿最終審査を2位で通過しています。

BEFIRST(ビーファースト)シュントの最終審査

合宿審査通過者が再び集結し、行われたTHEFIRSTの最終審査

クリエイティブ審査NEOと課題曲「Shining One」のチームパフォーマンス審査

スポンサーリンク