女優

浜辺美波のアニメ・漫画実写化姿がかわいい!キャラクター画像まとめ

浜辺美波の画像

浜辺美波が実写化で演じたアニメ・漫画のキャラクターは?

『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』の本間芽衣子(ほんま めいこ)

A-1 Pictures制作による全11話のオリジナルテレビアニメ作品。

2011年4月から6月までテレビ放送され、2012年に漫画化、2013年8月31日には劇場版が公開させている。

2015年9月21日には実写ドラマが放送され、ヒロイン役の本間 芽衣子(ほんま めいこ)通称めんまを浜辺美波さんが演じています。

『咲-Saki-』の宮永咲(みやなが さき)

小林立さんによる主要登場人物が女子高生の麻雀漫画作品。

2006年よりスクウェア・エニックス『ヤングガンガン』にて連載開始。

2009年4月から9月までテレビアニメが放送され、2016年12月にはTVにて実写ドラマ、2017年2月3日放映の映画としても実写化されています。

浜辺美波さんは実写化されたドラマ・映画にて、主人公の宮永 咲(みやなが さき)を演じています。

『賭ケグルイ』の蛇喰夢子(じゃばみ ゆめこ)

河本ほむらさん原作・尚村透さん作画による漫画作品。

2014年4月号から『月刊ガンガンJOKER』(スクウェア・エニックス)にて連載中です。

テレビアニメ化され、第一期が2017年7月から9月に、第二期が2019年1月から3月に放映されています。

蛇喰夢子役を浜辺美波さんが演じる実写ドラマは、season1全10話が2018年1月から3月まで、season2全5話が2019年4月に放送されています。

また、2019年5月3日には実写映画が完全オリジナルストーリーで公開。

実写ドラマに引き続き浜辺美波さんが蛇喰夢子役を努めています。

実写映画第2作が2021年5月公開予定。

『センセイ君主』の佐丸 あゆは(さまる あゆは)

幸田もも子さんによる日本の漫画作品。

教師と生徒の恋愛をコミカルに描いた、ラブコメディーで、『別冊マーガレット』の2013年8月号から2017年7月号まで連載されていた作品です。

2013年にVOMIC化され、2018年に実写映画が公開されています。

『私たちはどうかしている』の花岡七桜 (はなおか なお)

漫画雑誌『BE・LOVE』連載の安藤なつみによる日本の漫画作品

2020年8月12日から9月30日までテレビドラマ化され、浜辺美波と横浜流星のW主演で話題となりました。